fc2ブログ
 

プロフィール

ヒロヲザウルス

Author:ヒロヲザウルス
学名:ヒロヲザウルス
生態:常に疲労困ぱいだが、好奇心が強く何でも試してみようとする。長続きしないこと多々あり。
自己啓発書籍を好み、何でも鵜呑みにする傾向強し。
自分改造に情熱を燃やし、たまに燃え尽きて灰になる。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

断食

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

たったッたった立った!!

こんばんは。


自称「笑うとハグキが出る女」ヒロヲです。


今日はすごい天気でした。
風も雨もすごくて、
玄関ドアが風を受けて思いきり開き、
植木鉢に直撃してミジミジに砕けました・・・


100均のだからまだよかったのですがね。
後片付けがメンドクサ。



さて、ムスメはもうすぐ9か月です。


んで、先日ね



つかまり立ちしたんですよ!!


ご存知の通りのオヤバカヒロヲ。
小躍りして写真を撮り、動画を撮り、母に電話をしました。


これ


___convert_20120331171133.jpg

まだお尻が出っ張って
不安定なんですけれど、


本人もめちゃくちゃうれしそうでした~!!



なんか、7か月半くらいから8か月が、
一番目覚ましい成長をしている気がします。


先月の初めはまだ匍匐前進していたのに
今は「オイデ」と呼ぶとすごい早いハイハイで
やってきます。
そしてやってくると「ヨシ」と言ってしまう・・・



泣いて泣いての毎日だったけど、
よっちママさんに教えてもらったおんぶひもで、
すごく落ち着いたし、

私もずいぶん楽になりましたよ。



今はストーカー並みの後追い攻撃。
スポンサーサイト



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

不活化ポリオワクチンを打った。その2

こんばんは。


自称「鼻をかみすぎて体の水分が減った気がする女」ヒロヲです。


さて昨日の不活化ポリオワクチンの続きです。


生ワクチンを飲んだとしても、
発症してしまう確率は500万人に一人とかなので
よほど大丈夫とは思ったんですよ。


でも、気の利いた友人に「私が今それを知っていたら
不活化を選んでいたと思う」と言われ
「んなら、そっちにしようかな」と
非常に曖昧な動機で不活化を受けてみようと思ったのです。




だがしかし、これは、日本ではまだ認可が下りていなくて、
接種できる病院は、独自で輸入している状態で、
病院自体も少ないのです。




調べてみると、私の住んでいる市には1件しかない。
しかも、
「非常に接種希望者が殺到しており、
現在はかかりつけの患者さんのみ受け付けています」
と、いけずなお知らせが。



打てないといわれると打ちたくなる。



ムキになって検索すると、隣の市に打てる病院を見つけました。



ちょっと値段にぼったくり感があったけど、いたしかたない・・・。
わが子のためだ・・・。



そう思って予約しました。



そして待つこと2か月・・・
ほんとに殺到してるんだな・・・


やっと1回目の接種。


2/17に行ってきました。


めちゃくちゃ混雑していて、
Drもめちゃくちゃ早口で、ミミズがのたくった字で説明して
太ももにブシュっとさして終わり。



先生が言うには不活化には打ち方が3通りあるらしい。


・不活化2回+生ワクチン2回


・不活化4回+5年ごと(未成年)+10年ごと(成人)※アメリカ方式


・不活化5回+5年ごと(未成年)+10年ごと(成人)※フランス方式


んで、2回目までにどうやって打つか考えてきてね。と。



そいで、おととい2回目に行ってきたんですわ。


迷いに迷って不活化2回+生ワクチン2回にしました。


いろいろ調べたんですが、

・不活化を2回打っているので万が一の感染のリスクが軽減している。
(ちなみに医者にはまあ大丈夫でしょう。絶対とは言えないけどね、と言われた)

・不活化のみだと一生ワクチンを打っていかないといけない。


・生ワクチンだと、腸管に免疫がつき一生持続する。


という理由で。



んでも、診察室で「ああ迷う」といったら、
先生がおもむろに話し出した。



「お母さん、そういうことは直感で決めるのです。
迷うのはなぜかわかりますか?
それは失敗を恐れているからです。


私たちは幼いころから失敗することに恐れを抱いてしまうような
状況にいました。


たとえば学校で前に立たされ黒板に答えを書く。
失敗したらどうしよう。間違ったらどうしようと恐れる。


恐れる必要なないのです。


そこに立つこと、問題を解くという姿勢、
つまり、その時ベストを尽くしたということが重要なのです。


お母さんはポリオのことで一生懸命調べたでしょう。


そして出した答えなのでしょう。


それがベストな答えなのです。」


と非常に熱く語りました。


「はぁ・・・」とわかったようなわからないような気持になりながら
昔見た「トリック」というドラマで、阿部寛が


「なぜベストを尽くさないのか」
という本を出してたな・・・と
ぼんやり考えたりしてました。



とりあえず、あと2回は生ワクチンで行こうと思います。


ああ悩ましい。
ちなみに来年日本で認可されるらしい。
それはそれでどんな打ち方になるのやら。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : 不活化ポリオワクチン

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP