fc2ブログ
 

プロフィール

ヒロヲザウルス

Author:ヒロヲザウルス
学名:ヒロヲザウルス
生態:常に疲労困ぱいだが、好奇心が強く何でも試してみようとする。長続きしないこと多々あり。
自己啓発書籍を好み、何でも鵜呑みにする傾向強し。
自分改造に情熱を燃やし、たまに燃え尽きて灰になる。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

断食

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

マダムシンコを食べてみた

こんばんは。



自称「近頃近くのものが見えにくくなってきた女」ヒロヲです。





さて、噂のマダムシンコのバームクーヘンを食べてみました。




こんな感じ。

sinko.jpg



おぉ~。


よくテレビで見る感じと一緒だな。






ちなみに箱はこれ。

sinko2.jpg


ヒョウがら・・・
確かシンコは関西の人だったっけか・・・。




テレビで米倉涼子が目を剥いて絶賛していた時から
食べてみたかったのです。




期待に満ち溢れて食べてみました。




ん~



ん~



ん~



ん~



ZZZ~




なんていうんでしょうか、
柔らかめのべっこう飴が乗っかって、
ちょっと染み込んでいる感じ。




こういうのは初めて食べたので
新鮮な食感でした。





感想は、





美味しかったです・・・



悲しいかな庶民の舌を持つ私には、
普通な感じだったの・・・。



目は剥かなかったの・・・。
スポンサーサイト



バレンタインデーの話

こんばんは



自称「NHKみぃつけた!に出てくるオフロスキーが好きな女」ヒロヲです。



さて、こないだはバレンタインデーでしたね。



メルヘン中年ヒロヲは、
今年はハートづくしで行こうと思いました。



ケーキと、ハンバーグ。




まず、ケーキ。



ハートの形に作ることは無理だと速攻断念。



んで、できたのがこれ。



tyoko3.jpg

全体像は見せられないほどグチャグチャになった。



クックパッドで見て、絶対作ろうと思っていた。
願いがかなった。



絶対親方は喜ぶと思っていたのに、
反応がイマイチ。



なんで嬉しがらぬと聞くと、




ニュウリンが小さい



ですって。



なんてこというの・・・・・



気を取り直して、ハンバーグ。


ハンバーグは上手に焼けないので、
失敗のない煮込みハンバーグにしましたよ。



タネがゆるゆるで、苦労しながらハート型にしたのに、
煮込みソースに埋もれて、何が何だか分からなくなった・・・



見た目はもはやハンバーグなのかもわからず、
写真も撮っていません(号泣)





ムスメにも何か・・・と思って、





買ったのがこれ


tyoko1.jpg





喜んだ!!!

tyoko2.jpg













15分後には飽きた!!!




せっかく買ったのにね~・・・





張り切った割には成果がなく、
後には疲労が残ったのでした。




まあいつものことだけどさ~。




ムスメはこっちのがいいってさ~
tyoko4.jpg

反省の日々

こんばんは。



自称「カレーの隠し味についていろいろ教えてもらって幸せな女」ヒロヲです。



さて、私はコーヒーが好きでよく飲むんですけれども、
妊娠中は、カフェインが赤ん坊によくないとかで、
カフェインカットのコーヒーを飲んでいました。



出産した後も、お乳によくないとか聞いたので、
それを飲んでいたのですが、



西松屋まで買いに行くのが面倒になり、
いつしか普通のコーヒーを飲むようになりました。



いつからだったかな・・・・・
それは遠い記憶・・・



そして、ムスメが「あ~」とか「う~」とか声を出すようになったんですが、
近頃、



「きぃ~きぃ~」



と、キーキー声を出すようになりました。



テンションが上がるとその傾向が強くなり、
頭にビ~ンと響くくらいの音量で雄叫んでいます。



怪獣を飼っているかと思うほどで、
ちょっと心配になり、



ググってみました。



「赤ちゃん キィキィ声」で。



そしたら、でるわでるわ・・・



意外とみんな経験することなのね。



と思って、読んでいくと、



「しばらくすると、おさまってきますよ~」との答えが多かったのですが、




が、




「カフェインに気を付けてください」




の一文が・・・



まさか、キィキィ声の原因にコーヒーが・・・



そういえば、1日に2~3杯はコーヒー飲んでたな。
チョコも食べたし、緑茶も飲んだ。



いかんっ




そう思って、いっさいがっさいカフェインの含まれてそうなものは
やめてみたのです。




すると・・・




キィキィが収まったのです・・・



見事に・・・



お乳をやるってことは、
自分の食べたものがそのまま赤ちゃんに行くんだね。




だからお母さんは、赤ちゃんのことを考えて
キチンとした食生活をしないといかんのだね・・・・



キィキィが収まったのは、ムスメのキィキィブームが去ったからなのか
私がコーヒーをやめたからなのか、



はっきりしたことはわからないのですが、
後者が元凶と思い自分を戒め、



深く反省します・・・



チーン

カレーライスの話

こんばんは。


自称「畳んだ洗濯物をしまうのはもっと嫌いな女」ヒロヲです。



さて、私はカレーが大好きなんです。
毎日朝昼晩食べても飽きません。


カレーであれば、うどんでもラーメンでもパンでもなんでも超好きなんですけれどね、



しょっちゅう作るんですよ。カレーライスは。



でもね、



いつも何かが足りない。



箱の作り方通りに作っても、
隠し味とか言ってソースだの、しょうゆだのバターだのいろいろ入れるけれど



インド人が作るお店のカレーみたいにならないのです。



なにか・・・
何かが足らない・・・



でもその何かがわからない・・・




わかってたらとっくの昔にデリシャスカレーを作ってるはずだ・・・




だから、記録することにした。



市販のカレールーについて。




昨日は、これにしました。


kare-1.jpg




王室料理人・・・この響きがいい。




それは彼だ。



kare-6.jpg



彼の名は、ダニエル・マルタン。




華麗なる経歴。



kare-5.jpg




間違いない。


美味しいはずだ。




頼むマルタン。




kare-6.jpg
「ウィームッシュ」








そしてできたのがこれ。

kare-4.jpg


いつもながらおいしそうに見えない・・・




でもですね、見た目はアレですけんど、




うまいね。




口に入れたときはピリッとスパイシー。
そしてそれがすっと消えていき、さわやかな感じ。


さわやかなカレー。(??)



まぁ、彦摩呂みたいにうまいこと言えないんですけど、
なかなか美味しかったのです。


こうやっていいとこどりして、いろんな市販カレーを調合したら、
インド人もびっくりなカレーができるんじゃなかろうか。



楽しみだ、楽しみすぎる。




石ちゃん、やっぱカレーは飲み物だね。

そういえば。そういれば。

こんばんは。


自称「洗濯物を畳むのが大嫌いな女」ヒロヲです。



さて、先日結婚式をしたことを記事にしたのですが、


大事なことを忘れていました。


ムスメも一緒に行ったんですよ。ちゃんと。


でも自分のことに夢中でイヤなかなか忙しくてね。


んで、娘もかわいいやつ着たんですよ。


なので記念なのでこちらに載せさせてください。



コレ。

kona1.jpg



脱ぐとコレ。

cona2.jpg

よだれ垂れてる。



ご承知の通りオヤバカでして、



ばばバカ(私の母親)とともに、



ヤンヤヤンヤいってました。


本人はふわふわのスカートをかじり、

スパンコールをむしり、

よだれでべったべたにしてました・・・。



まぁ、これもよい思い出です。





・・・この服今後着ることないだろな。

何でも良い思い出。

こんばんは。



自称「サトイモむいたら手がかゆい女」ヒロヲです。



お久しぶりです。


さて、相変わらずな毎日ですが、
こないだ結婚式を挙げたんですよ。


入籍は2年ほど前にしてたんですけれどね。(その時の記事はこちら



親方が、ケジメのために挙げる、と前々から言っていたのですが、
あまり気が進まず、放置していました。




だって私は38歳の花嫁さん。(超小声)





だがしかし、年末ころから親方から催促され、
1/20の結婚記念日に挙げることにしたんです。




でもですよ?




打ち合わせしたり、衣装合わせしたりしてるうちに・・・


なんなの?この胸の高鳴りは。


なんなの?この心躍る感覚は。



まあ、要するに、あんだけ気が進まなかったのに、
いざ花嫁衣裳見たりして、





テンションアゲアゲになってしまった




っつう話なんですわ。





で興奮に包まれいざ当日。



私の心は10代のように華やぎ、
何をしてもニタニタと笑い、



もうMAXに舞い上がってるわけです。




お化粧は、
「精一杯若く見えるようにしてください」とリクエストし、


つけまつげして目の周りをグルグル黒く塗ってもらい、



髪の毛もなんか珍しい感じに結ってもらい、



オイラ満足。



親方に「ミスターレディーみたい」といわれても、



イエス!!平気!!





お着替えが終わったら、スタジオで写真撮影。




いろいろなポーズを要求されるんですが、
慣れぬ雰囲気に緊張して、

口は閉じているが中は開いている状態になってしまい、


なんとも間延びした顔になってショック。



んでもこれも楽しかった。




そのあとは、式の予行練習。神父はボビー。




一歩進んでお辞儀して・・・とかこっちで手をだしてとか、
いろいろ教えてもらうが、上記のようにテンションマックスのため
一瞬で忘れる。






そしていよいよ本番。


予行練習でやったことはほぼできずに
父親と入場し、


親方にバトンタッチして


ボビーの前へ。




ああ、すごいな。結婚式してるよわたし。
と思っていたら、



ボビーの「では、讃美歌を歌います」の声で



涙腺がゆるんだ。




アカ~ン




こんなどしょっぱつで泣いたらどうなる?




手袋してるからふけないし、
目の周りの黒いの取れたら大ごとだ。




親方ハンカチ持ってるけど、白いハンカチがなくて
「これ切ればいいじゃん、使わないでしょきっと」と
白い布四角く切ったやつだし。(しかも切り口の始末なし)


あんなん恥ずかしいわ。てか声掛けれんし。




アカン鼻水まで出てきた。



でも涙腺は緩みっぱなしだ。



そうだ、面白いことを考えればいいんだ。




面白いこと面白いこと面白いこと・・・・・




面白いこと!!!
















オナラがプ。







おいおい結婚式でオナラがプ。はないでしょ。




でも他に思いつかない。




結局涙が止まるまで、




「オッナラがプっ!オッナラがプっ!」を頭の中で連呼していました・・・




何てことだ。





こんなアホなこと考えていたら
当たり前だけど涙が落ち着き



そのあとは式を楽しむことができました。



ええ良い思い出です。





「オナラがプ」おすすめです。

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP