fc2ブログ
 

プロフィール

ヒロヲザウルス

Author:ヒロヲザウルス
学名:ヒロヲザウルス
生態:常に疲労困ぱいだが、好奇心が強く何でも試してみようとする。長続きしないこと多々あり。
自己啓発書籍を好み、何でも鵜呑みにする傾向強し。
自分改造に情熱を燃やし、たまに燃え尽きて灰になる。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

断食

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

こころ

こんばんは。


自称「吹き出物が止まらない女」ヒロヲです。


最近、職場の人が熱心に本を読んでいました。
んで、「これ、読んだことある?」って見せてもらったのが

夏目漱石の「こころ」。


その人曰く、

「この本は、昔から好きで、何度も読んでいる。
ただ、読むのにすごくパワーを使うので、少しずつしか
読み進められないのだ。」


とのこと。


題名は知っているものの、そういえば、
きちんと読んだことがない。



というわけで、早速その日の帰りに購入しました。


で、読み始めたら、その人が言ったとおり、
15分くらいで疲れてしまうのです。

引き込まれる、

というのか、

物語が押し寄せてくる

というのか・・・

「どん」と登場人物のこころと、自分のなかにあるこころが
重なり合ってのしかかってくる感じです。


あと。

終わり方が唐突で、それがまた
気持ちをえぐられるんです。


読み終わったときは、しばらくぼぅっとしてしまいました。



「人間のこころを知るにはこの本を読むべきだ」
と、夏目漱石自身もいっていたとおり、


自分の心の中を洗い出すような
不思議な感覚でした。


ん~なんかうまくかけないんですけれど・・・。

感想文なら落第ですね~。



最近はビジネス書みたいなのしか読んでなくて
自分、頑張れ。みたいに気合入れるためにだけに
読んでいたような。


小説読むのは久しぶりで新鮮でした。

な~んかいろんなコト考えれて。


夏目漱石、面白いじゃないか。

と思い、今度は「三四郎」を買いました。

半分くらい読んだけど、「三四郎」は恋愛ものなのか??

明治時代にはハイカラな小説だったんだろうな。



漱石ブーム。



っていうか、

こんな有名な小説家の本をろくすっぽ読んでなかったのは
私だけなのだろうか・・・。
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

おっことぬしのつづき

こんばんは。

自称「眠気と食い気には勝てない女」ヒロヲです。


さて、昨日の続きのおっことぬしの件。 (昨日の記事はこちら)


画像見つけました。


Okkoto.jpg


この白いの。


このような風貌の人に凝視されて、
まくし立てられるのは、本当にいろんな意味で恐怖です。




ちなみに、おっことぬしのうちには水筒が20個くらいあるそうです。
(要らない情報)


おやすみなさい・・・

テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

これは何かの病かも・・・

こんばんは。


自称「ブログの更新がものすごく遅い女」(←事実)ヒロヲです。


いやはや、毎日眠いのです。

何かに取り付かれたように眠い眠い。


ここんところのうちに帰ってからの生活パターンは


ご飯作る→食べる→洗う→風呂→寝る
または


ご飯作る→食べる→洗う→寝る→風呂→寝る

または


寝る→ご飯作る→食べる→洗う→風呂→寝る
または・・・もういいですか?ハイ・・・


帰ったら、

ご飯作るか食べるか洗うか風呂か寝る


しかしとらんのです。


テレビも見てないです。


ひたすら布団目指して家事こなしてます。


この眠さは、なんかいかん病気なんじゃないだろか。
と不安になるほどですが、


親方は


「だらしないんじゃない」


ですって。まあ。



ところで。


だんだん、職場の怪物たちの様子が
見えてきました。


「おっことぬし」にそっくりな人(女性)から
理不尽に怒られましたけど、


心の中では

「おっことぬしさまじゃ~!!おっことぬしさまが出たぞ~アシタカ~~!!」


と、思って内容を聞き逃しました。


あ、おっことぬしさまがわからない方、
今、画像探してます^^


そんな感じで
全力で頑張ってます。


ぼちぼちの更新ですが
今後ともよろしくお付き合いくださいませ・・・。

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP