FC2ブログ
 

プロフィール

ヒロヲザウルス

Author:ヒロヲザウルス
学名:ヒロヲザウルス
生態:常に疲労困ぱいだが、好奇心が強く何でも試してみようとする。長続きしないこと多々あり。
自己啓発書籍を好み、何でも鵜呑みにする傾向強し。
自分改造に情熱を燃やし、たまに燃え尽きて灰になる。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

断食

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう女の子には見えない

こんにちは

自称「河内のオッサンの歌」にハマった女ヒロヲです。

気付けば1年近く更新してなかったな。

良かったブログあって。

こんな無精者のブログに足を運んでくだすった皆様
ありがとうございます。

特によっちママさんにはホント合わせる顔ないっす・・・
お許しを~・・・


さて、ブログを更新もせず、特に忙しくしてたわけでもありませんが、
娘は3歳になりました。


20140708-1


これは4月なんですが、
この直後、髪の毛を自分で刈りました・・・

20140708-2
↑これまだ伸びたほう。


忘れもしない4月のとある日曜の夜、
サザエさんを見ている娘から目を離し、晩ご飯を作っているときのこと。


おかあさ~んと呼ぶ娘の声に振り返ると、
ありえない姿が・・・

はあ!?

と思って、3度見くらいしましたが、
そこに嬉しそうに仁王立ちしているのは、紛れも無く左半分ハゲになった娘でした・・・

半分5ミリほどにハゲ散らかして、残りの毛が長くワサワサとしている姿は
まさに落武者。


ななななんてことをしてくれたんだyo
明日幼稚園じゃんか(4月からプレ幼稚園に通いだした)
と、晩ご飯の準備を投げ出して、キャキャキャと喜ぶ娘を小脇に抱え
近所の美容院へ・・・

しかし時間が遅いため、断られ。

「ちッ使えねぇ」と、らしからぬ毒を吐きながら
チャリチャリと自転車を走らせていくと、夜遅くまで営業している理髪店を発見しました。


お願いします~と娘の帽子をとると、
唖然とする床屋さん・・・

「なんとか・・・ごまかしてみます・・・」と四苦八苦して
切ってくれて、この姿となりました。

とう見ても悪たれ坊主にしか見えなくなり、落胆した私ですが、

本人は床屋ではテンションアゲアゲだったし、

どうしたの!その頭!と驚かれるたびに
「ハゲハゲ坊主になっちゃったの~」と嬉しそうに報告しているので
まあいいか。これもいい思い出。と思うようにしました。


今年七五三なんだけどなあ・・・
スポンサーサイト

カブトムシか

こんばんは

自称「肉を食べると腹を下すようになった女」ヒロヲです。

さて、今日はムスメにスイカを上げましたところ、
深追いするする。

食べやすいようにペラッペラに切ってみたんですがね、
皮までくっちゃいそうな勢いでした。

↓ ↓ ↓

カブトムシ


この時点で「はい、おしまい~」といって取り上げたら
めっちゃ泣きました・・・。

ムスメは1歳3か月になったとさ

こんばんは。



自称「明日の誕生日にはジャンクフード祭りがしたい、と言ったら
親方に却下された女」ヒロヲです。



さて、表題のとおり、ムスメは1歳の誕生日を無事に迎え、
1歳3か月となりました。




だいぶいっちょまえになってきましたよ。


いろいろな芸もし始め、
昔友人が自分の子どものことを、



「芸を覚えたてのサルみたいでかわいい」



と言っていたが本当だなと思った。




面白かったのは、いつも私をつけ回し、
うねうねとまとわりついているムスメが、なぜか掃除機をかけ始めるとどこかへ消える。


そして再び現れると、必ずピコピコハンマーを持っているのです。
↓ ↓ ↓
ぴこ


なんでいつも持ってくるんだろう・・・と不思議に思っていましたが、
「ヨイショヨイショ」と床をこすってるのを見て、


「ああ、掃除機かけてるんだな」


と気づきました。


形状が似てるっちゃ似ている。


チビなりにいろいろ考えてるんだろな~と思って笑えました。


ぴこ2
こんなだったのに月日が経つのは早いものです。





マクドとケンタッキーと、ピザハット。んでポテトとコーラでテーブルいっぱいにして食い倒れたかったのに・・・

卒乳しとく?

こんばんは。


自称「完全に夜型になった女」ヒロヲです。


さて、離乳食も3回になり、
着々と卒乳に向けてがんばっちょります。


はやくお乳は卒業してもらいたいものだ。


なぜかというと、痛いのです。


イメージで言うと、


ゾウが全力でラーメンすすってる感じ


です。


もう寝る前しか飲んでないので、やめれるかもと
こないだごまかして寝かしつけたら、


夜中に何回も目覚めて泣き、
変な感じになってしまった。


かわいそうなことをした。


今の育児書には、「卒乳は自然な形で」とか書いてあって、
無理にさせないってのが主流らしいです。


見本のお母さんは、2歳7か月の子にお乳をやっていた・・・。


こんなご時世なんですね。


それはさておき、


ムスメは離乳食をそれはそれは喜んで食べます。


10ヶ月から自分でも食べさせるようにしてますが、
毎回ひどい。


うまし1
こうとか、


うまし2
こうとか。


うまし3
こう。

容器に難ありですが見逃してくださいまし


顔も手も首も髪の毛も床もみんなべっとべと。
後片付けが大変です・・・


ムキになって手づかみでご飯を口に持っていくムスメは
生きるエネルギーに満ち溢れているな~・・・と


口をあけて見入ってる私。


こうやって少しずついろんなことが
自分でできるようになっていくんですね。



だからお乳はもういらんだろう?





それとこれとは違う?

そりゃそうなるわな

こんばんは


自称「ビリーズブートキャンプにはまっている女」ヒロヲです。



さて、ムスメはおむつ替えを嫌がります。
身をよじって逃れようと懸命です。


1日何回オムツかえると思ってんだ、早く慣れてくれ。


と思うのですが、
飽きもせず毎回逃げようと必死です。



ムスメはズボンをはくのも大嫌い。


要は


「必要ないときはオレにさわるな~~」

といった感じなのでしょうか。




今日は逃げて逃げていきついた先が、
トンネルごっこ用に用意しておいた段ボール。


使わないから立てておいといたんですがね、



彼女は突っ込んでいった・・・。



そして、
にげるオムツ
こうなった・・・・




泣いた泣いた。




なくな

そんな打ちひしがれた顔してもね・・・。





これに懲りて観念しなさい

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。